オブジェクト指向 | 三丁目の電脳

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2013.06.24 Monday | | - | - | - |
その3(オブジェクトとは何か?)
オブジェクトとは何か?

その2で説明した通りオブジェクト指向設計は人間の都合に合わせた設計・開発です。なのでオブジェクトも現実社会のものをモデル化したものです。

例えば「みかん」「林檎」「バナナ」「車」「飛行機」「人間」といった物体的なものを代表に、物体ではない「発注」「受注」「サービス」「購入」etcもそうです。


オブジェクトとは現実社会に存在する『もの』『概念』です。

| 2005.12.12 Monday | 11:27 | オブジェクト指向 | comments(2) | trackbacks(0) |
その2(オブジェクト指向開発はどの様にして生まれたか?)
オブジェクト指向開発はどの様にして生まれたか?

コンピュータと言えるものが作られて、高々50年ぐらいしか経過していません。ハードウェア・ソフトウェアは日進月歩の勢いで成長を続けて、今の高性能なPCに至ります。当然成長は今も加速度を増して成長しています。


しかしそんなコンピュータにも、今のPCでは考えられないぐらい低性能の時期は当然ありました。今と違ってコンピュータは大きく、電力を多量に使用し、プログラム(ソフトウェア)を作成するのもとても大変な時期です。



プログラムは人間の考えている事に合わせて作る事が出来ず、コンピュータに合わせて作るのが日常で、かつ当たり前の事だったのです。出来上がったプログラムはコンピュータに合わせて作られていますから読む作業は苦労を伴いました。



しかしそんな時代も年月が経過すると共に高性能化し、人間の行動や考えている事に合わせてプログラム(ソフトウェア)を作る事が出来る様になりました。
コンピュータの都合に合わせるのではなく、人間の都合に合わせたプログラムが設計作成する事が出来る様に変わっていったのです。この様に人間の都合に合わせた開発をオブジェクト指向開発と呼びます。

| 2005.12.09 Friday | 18:16 | オブジェクト指向 | comments(1) | trackbacks(0) |
その1(オブジェクト指向って?)
オブジェクト指向って?


実は私にもハッキリとした内容は判りません。
でも現実にはC++(Borland C++ Builder)言語で仕事をしていました。
Borland C++ Builderでは別にC++言語を意識する事なく、従来のC言語の
構造体プログラミングで書く事も出来るので最初はオブジェクト指向なんて
意識していませんでしたが、使っていくうちに自分でクラスなんかを使った
り、クラスを設計したりしていました。
それじゃ〜オブジェクト指向って説明出来るんじゃないのか?って思います
よね?    それがぼんやりなんです。
使えれば良いんじゃないって話もあるけど.....
でもこの先、UMLやクラスツール等をちゃんと使える様になる為に勉強です。



オブジェクト指向って、出来るだけ難しく考えないで簡単に言うと.....
オブジェクト・クラス・継承・カプセル化・ポリモーフィズム
この5つが鍵です。
もちろん他にもあるんですけど、この5つを理解・説明出来る様になれば、
きっとオブジェクト
指向的な考え方が身についてくると思います。

| 2005.12.05 Monday | 19:54 | オブジェクト指向 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |